沖縄県立芸術大学
沖縄県立芸術大学 開学30周年「つくる、つなげる30年。」
新着情報

新着情報バックナンバー: 2017.12

2017年12月15日金曜日

2017年度第8回おきげい教養講座

PDFファイルのダウンロードはこちら



「おきげい教養講座」とは、沖縄県立芸術大学で一般教養育を担当する教員が、日頃の教育・研究を公開する講座です。
 普段は知ることのできない県立芸大の一面をぜひ見に来てください。


第8回 島の成り立ちを語る生き証人 ミヤコサワガニとダイトウコオイエビ


宮古島のミヤコサワガニと南大東島のダイトウコオイエビの生物学的特徴から、両島の成り立ちを考察する。

日時: 2018年1月25日(木)18:00~19:30 


講師: 藤田喜久先生(海洋生物学)


会場: 首里当蔵キャンパス 一般教育棟3階 大講義室


定員: 120名

入場料無料
  • タイトルは変更となる場合がございます
  • 未就学児童の入場はご遠慮ください
  • 駐車スペースに限りがございますため、公共の乗物をご利用ください
  •  この講座は、おきなわ県民カレッジ連携講座です。 学びのパスポート(学習手帳)をお持ちの方はご持参下さい。
 
お問い合わせ:全学教育センター
住所:〒903-8602 沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
電話:098-882-5013 
お問い合わせフォーム

ラベル:

2017年12月11日月曜日

平成29年度 附属研究所文化講座『IIIFで拓く、イメージ資料活用の可能性』

PDFのダウンロードはこちらから

平成29年度 沖縄県立芸術大学附属研究所文化講座
『IIIFで拓く、イメージ資料活用の可能性』

International Image Interoperability Framework、略してIIIF(トリプルアイエフ)は、デジタルアーカイブにおいて画像を公開し共有するためのあらたな国際的枠組みです。これは、英国図書館、フランス国立図書館、プリンストン大学、イェール大学など、世界の有力機関が参加している、国際的なコミュニティに基づく活動です。規格が統一されることにより、世界中のどこのデジタルアーカイブの画像ファイルでも、その情報を自分のビューワに読み込ませて、鑑賞、比較研究などさまざまな用途に自在に使うことができるようになりました。IIIFは、デジタル・アーカイブの公開・運営に一大革命をもたらすばかりでなく、人文学研究自体にも新たな可能性を拓くものと期待されています。

本企画では、日本におけるIIIFの動きをリードしてきた、永崎研宣氏(人文情報学研究所主席研究員)にIIIFの概要説明およびイメージ資料の実践的活用のデモンストレーションをお願いし、最新動向を紹介する場としたいと思います。

講座概要

日時

平成29年12月16日(土) 13:00〜14:30

場所

附属研究所3F 小講堂
那覇市首里金城町3-6(芸大首里金城キャンパス内)

入場料

無料

対象

一般県民

主催

沖縄県立芸術大学附属研究所、比較芸術学専攻

後援
  • 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館
  • 日本デジタル・ヒューマニティーズ学会
  • 東京大学大学院人文社会系研究科人文情報学拠点
お問い合わせ先

沖縄県立芸術大学附属研究所

住所
〒903-0815 那覇市首里金城町3-6
TEL
098-882-5040
FAX
098-835-5711
インターネット
お問い合わせフォーム

ラベル:

2017年12月7日木曜日

ドキュメンタリー映画上映会開催のお知らせ

PDFのダウンロードはこちらから


芸術学専攻・工芸専攻織分野主催の「ドキュメンタリー映画上映会」が
沖縄県立博物館・美術館で12月10(日)14時から、 沖縄県立芸術大学で12月15日(金)18時半から、開催されます。
ぜひお越しください。

作品内容

イタリア、ボローニャ在住の工芸アーティスト、ステファーニアは、ある日自らの育ったサルデーニャ島の織物に関わる人々を訪ね歩く旅を始める。そこで巡り会った人々との対話や織物を自身の人生と重ね合わせながら、サルデーニャの伝統工芸の秘めた魅力・歴史を再発見していく。

映像制作

カルタ・ビアンカは、地域の人々の姿を捉え、その文化や歴史を描き出す。そして作品を通じて地域の発展に寄与し、文化やものづくりを通して世界を変えていきたいという熱意のもとに活動を続けている。本作品はイタリア国内ではサルデーニャ映画祭やイタリアを代表するファッション・ブランド「アントニオ・マラス」のショップ内で上映された。BGMにサルデーニャのミュージシャンの音楽を用いた本作品はドキュメンタリーであると同時にすぐれたアート作品である。

ドキュメンタリー映画上映会概要

日程・日程
2017年12月10日(日)14:00〜
沖縄県立博物館・美術館 3F講堂
2017年12月15日(金)18:30〜
沖縄県立芸術大学 3F大講義室
入場料

無料

主催

沖縄県立芸術大学 美術工芸学部 芸術学専攻・工芸専攻 織分野

お問い合わせ先

芸術学専攻学科室

住所
〒903-8602 沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
TEL
098-882-5070
インターネット
お問い合わせフォーム

ラベル:

平成30年度 音楽芸術研究科欠員補充二次募集要項を掲載

本日、平成30(2018)年度音楽芸術研究科欠員補充二次募集の募集要項を掲載いたしました。

詳細は下記PDFファイルをご確認ください。

お問い合わせ

教務学生課

住所
〒903-8602 沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
電話
098-882-5080
インターネット
お問い合わせフォーム

ラベル: ,

現在のページ
  1. ホーム
  2. 新着情報バックナンバー: 2017.12
大学概要
学長あいさつ
建学の理念
大学概要
大学のあゆみ
大学の組織
教員総覧
国際交流
附属施設
大学刊行物
大学案内
美術工芸学部
音楽学部
大学院
芸術文化学研究科(大学院後期博士課程)
全学教育センター
附属研究所
附属図書・芸術資料館
入試案内
美術工芸学部
音楽学部
大学院
資料請求
イベント情報
オープンキャンパス・サマースクール
展覧会・展示会
演奏会
ワークショップ/公開・文化講座
学内外のみなさまへ
県民・一般のみなさまへ
在校生のみなさまへ
卒業生のみなさまへ
企業のみなさまへ
アクセス
アクセスMAP
お問い合わせ
窓口一覧
お問い合わせフォーム
よくある質問とその答え
教員採用
美術工芸学部
音楽学部

沖縄県立芸術大学

TEL:
098-882-5000(代表)
FAX:
098-882-5033
© Okinawa Prefectural University of Arts.
首里当蔵キャンパス:
〒903-8602 沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
首里金城キャンパス:
〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町3-6
首里崎山キャンパス:
〒903-0814 沖縄県那覇市首里崎山町4-212-1
国公立五芸術大学